2018/05/24 15:00
『モンスターハンター:ワールド』装備紹介【ヘビィボウガン】
他武器種のリンクや便利スキルの紹介はコチラから
『モンスターハンター:ワールド』特設ページ

■注目武器
どの弾をメインで扱うかによって武器を選択するといい。
※鑑定武器はマム・タロト(期間限定のイベントクエスト)のクエスト終了後にランダムで入手できる武器。

<通常弾>
パワーシューターⅡ(骨素材派生)
攻撃力270 防御+10 ブレ中 狙撃竜弾 スロット【3】 レア6
通常弾Lv3を5発装填可能。無属性強化対応。反動抑制パーツ×2、リロード補助パーツ×1でLv3通常弾Lv3を反動小とリロード普通。斬裂弾、Lv1麻痺弾、Lv1睡眠弾も使用できる。

ガイラアサルト・爆撃(鑑定武器)
攻撃力285 会心率10% 防御力+20 ブレ大 狙撃竜弾 スロット【3】 レア8
通常弾Lv3を5発装填可能。無属性強化対応。反動抑制パーツ×2、リロード補助パーツ×1でLv3通常弾Lv3を反動小とリロード普通。パワーシューターⅡと似た性能を持ち、こちらの方が攻撃力は高いがブレは大きい。徹甲榴弾Lv1~3、Lv2~3拡散弾、Lv1麻痺弾も使用できる。

<貫通弾>
レイ=ロゼッテス(風漂竜派生)
攻撃力255 ブレなし 機関竜弾 スロット【1】 レア8
貫通弾Lv3を6発装填可能。反動抑制パーツ×1で貫通弾Lv3を反動小とリロード普通。ブレがないため機関竜弾を当て続けやすい。

ガイラアサルト・援撃(鑑定武器)
攻撃力270 会心率20% 防御力+20 ブレなし 機関竜弾 スロット【3】 レア8
貫通弾Lv3を6発装填可能。反動抑制パーツ×1で貫通弾Lv3を反動小とリロード普通。レイ=ロゼッテスよりも一回り性能の高い武器。さらにLv1~2麻痺弾も使用できる。

<散弾>
撃滅の砲火(滅尽龍派生)
攻撃力285 ブレ中 機関竜弾 スロット【1】 レア8
散弾Lv3を3発装填可能。反動抑制パーツ×2で散弾Lv3を反動小とリロード普通。

ガイラアサルト・賊(鑑定武器)
攻撃力270 会心率10% 防御力+20 ブレ中 狙撃竜弾 レア7
散弾Lv3を6発装填可能。無属性強化対応。反動抑制パーツ×1で散弾Lv3を反動小とリロード普通。散弾運用に関しては群を抜く強さで、驚異的なダメージ効率を誇る。Lv1麻痺弾も使用可能。

<拡散弾&竜撃弾>
アンフィニグラ(恐暴竜派生)
攻撃力345 会心率-25% ブレ大 機関竜弾 レア7
ヘビィボウガン最高の攻撃力。会心率に影響しない、拡散弾や竜撃弾の運用で活躍する。睡眠弾Lv2も使えるため、睡眠→竜撃弾で確実に大ダメージを与えられる点も強み。拡散弾、竜撃弾ともに味方を吹き飛ばすため、シングルプレイもしくはガンナーのみのマルチプレイ用にはなる。

<状態異常&拡散弾>
マグダ・ゲミトゥスⅡ(熔山龍派生)
攻撃力315 会心率-20% 防御力+20 ブレ大 スロット【2】 狙撃竜弾 レア7
徹甲榴弾Lv2~3、Lv2麻痺弾、Lv2睡眠弾によるサポートが得意。マム・タロトの最終段階で特に活躍する。攻撃力が高くLv2~3拡散弾も使用可能なため、シングルプレイでも運用しやすい。

<竜撃弾&その他>
カーディアーカ(角竜派生)
攻撃力330 会心率-20% 防御力+15 ブレ大 スロット【1】 狙撃竜弾 レア8
無属性強化でアンフィニグラを上回る攻撃力に。拡散弾はLv1しか使用できないので、竜撃弾の運用向き。装填数は少ないが、通常弾Lv3でもダメージを稼ぎやすい。

ガイラアサルト・角(鑑定武器)
攻撃力330 会心率-10% 防御力+25 ブレ大 機関竜弾 レア7
無属性強化対応。スロットはないがカーディアーカより会心率、防御力、カスタム強化数で上回る。また、こちらは散弾Lv3の運用も強力。機関竜弾はブレ大のため少し扱いにくい。

■影響力が強いスキル
通常弾・通常矢強化(強弾珠【3】)、散弾・剛射強化(散弾珠【3】)、貫通弾・竜の一矢強化(貫通珠【3】)
各弾のダメージ上昇。上昇値が高いため優先度は高い。装飾品は入手しにくいが、入手できればスキル構成の幅が一気に広がる。

属性解放/装填拡張(解放珠【3】)
弾の装填数が4発以下なら1発増加、5発以上なら2発増加する。Lv3まで発動させれば、竜撃弾以外の弾数を増やせる。リロードの回数を減らすことでダメージ効率が大きく上がるため、こちらもほぼ必須級。装飾品がなくとも、護石や防具で発動させやすい。

心眼/弾導強化(心眼珠【2】)
適正距離(弾のダメージが一番高い距離)の範囲を前後に拡大。特に通常弾と貫通弾は拡大範囲が広いため、通常より接近&離脱しても大きなダメージを与えやすい。重要度は高いスキルだが、装飾品は入手しにくい。散弾は拡大範囲が狭いため優先度は低め。

業物/弾丸節約(ゼノラージシリーズスキル:3部位)
一定の確率で弾を消費しなくなる。弾も調合素材も持ち込み数が少ない、拡散弾、竜撃弾運用の際には発動させておきたいスキル。撃てる数を増やすだけでなく、発動すればリロードせずに連続で撃てることからダメージ効率上昇にも繋がる。

砲術(砲術珠【1】)
徹甲榴弾、竜撃弾の威力上昇。アンフィニグラやマグダ・ゲミトゥスⅡを扱う際にLv3まで発動させておきたいが、装飾品の入手難度は高い。

ガード性能(鉄壁珠【1】)
シールドパーツを付けた際のガード能力が向上。至近距離での立ち回りが中心となる散弾運用では重要になる。装飾品が非常に入手しにくいため、護石を使ってLv3まで発動させるのがお手軽。

ひるみ軽減(耐衝珠【3】)
ダメージリアクションを軽減。マルチプレイで散弾運用する際に発動しておきたい。味方の攻撃でのけぞりにくくなるので、立ち位置をあまり意識しなくて済む。

■防具構成例
【数字】はスロット。装飾品の赤字は重要度の高いもの。
※マムガイラシリーズ、ダンテシリーズの生産には期間限定のイベントクエストで入手できる素材が必要となります。

通常弾Lv3特化型


武:パワーシューターⅡ【3】/ガイラアサルト・爆撃【3】
頭:竜王の隻眼α【3】
胴:マムガイラメイルα【1】
腕:マムガイラアームβ【3】【1】
腰:バゼルコイルβ【3】
脚:キリンレガースβ【1】【1】
護:耳栓の護石Ⅲ

装飾品
強弾珠【3】×1 無撃珠【2】×1 痛撃珠【2】×1 心眼珠【2】×1 攻撃珠【1】×4

発動スキル
耳栓Lv5 攻撃Lv4 属性解放/装填拡張Lv3 超会心Lv2 弱点特効Lv3 気絶耐性Lv2 通常弾・通常矢強化Lv1 強化持続Lv1 心眼/弾導強化Lv1 無属性強化Lv1

ボウガンの強化パーツ
反動抑制パーツ×2 リロード補助パーツ×1

通常弾Lv3の運用に特化した構成。弾道強化により至近距離~やや遠距離まで適正範囲が及ぶように。シールドパーツを入れる余裕がないため、耳栓でカバー。

貫通弾Lv3特化型


武:ガイラアサルト・援撃【3】
頭:マムガイラヘルムβ【2】【1】
胴:マムガイラメイルβ【3】【1】
腕:オーグアームβ【1】
腰:バゼルコイルβ【3】
脚:キリンレガースβ【1】【1】
護:耳栓の護石Ⅲ

装飾品
貫通珠【3】×1 心眼珠【2】×1 渾身珠【2】×2 攻撃珠【1】×5

発動スキル
耳栓Lv5 攻撃Lv5 属性解放/装填拡張Lv3 挑戦者Lv3 渾身Lv2 気絶耐性Lv2 貫通弾・竜の一矢強化Lv1 心眼/弾導強化Lv1 超会心Lv1

ボウガンの強化パーツ
反動抑制パーツ×1 近距離強化パーツ×1 遠距離強化パーツ×1

貫通弾はなるべく多段ヒットさせることが目的のため、弱点特効は発動せず別の攻撃スキルを優先した。弾道強化は近距離付近からも適正距離になる恩恵が大きい。
ボウガンの強化パーツは反動抑制パーツ以外の2つは自由。攻撃を避けにくい場合はシールドパーツ、近or遠距離での立ち回りを優先するなら近or遠距離強化パーツ×2など使い分けよう。

散弾Lv3特化型


武:ガイラアサルト・賊
頭:マムガイラヘルムβ【2】【1】
胴:マムガイラメイルβ【3】【1】
腕:マムガイラアームβ【3】【1】
腰:マムガイラコイルβ【3】【1】
脚:ダンテレザーα【1】【1】
護:鉄壁の護石Ⅲ

装飾品
散弾珠【3】×1 無撃珠【2】×1 痛撃珠【2】×1 耐衝珠【3】×1 攻撃珠【1】×4 体力珠【1】×2

発動スキル
攻撃Lv4 属性解放/装填拡張Lv3 弱点特効Lv3 ガード性能Lv3 気絶耐性Lv2 体力増強Lv2 散弾・剛射強化Lv1 超会心Lv1 強化持続Lv1 匠Lv1 挑戦者Lv1 ひるみ軽減Lv1 無属性強化Lv1

ボウガンの強化パーツ
反動抑制パーツ×1 近距離強化パーツ×1 シールドパーツ×1

シールドパーツにガード性能Lv3も発動させ、後退する攻撃をなるべく減らす。シングルプレイなら耐衝珠を別の装飾品に変えるか、マムガイラメイルαにして超会心Lv2にするといい。散弾珠がない場合、胴をレウスメイルβ、脚をラヴァグリーヴβにして構成にしよう。

拡散弾・竜撃弾型


武:アンフィニグラ/マグダ・ゲミトゥスⅡ【2】
頭:マムガイラヘルムβ【2】【1】
胴:ゼノラージハイドβ【1】【1】
腕:ウルズアームβ【1】【1】【1】
腰:ゼノラージスパインβ【2】【1】
脚:ゼノラージフットβ【1】【1】
護:覚醒の護石Ⅲ

装飾品
砲術珠【1】×3 無傷珠【2】×2 攻撃珠【1】×3 体力珠【1】×3

発動スキル
攻撃Lv3 体力増強Lv3 属性解放/装填拡張Lv3 フルチャージLv3 砲術Lv3 属性やられ耐性Lv2 強化持続Lv2 挑戦者Lv1 ひるみ軽減Lv1 業物/弾丸節約

ボウガンの強化パーツ
・近距離強化パーツ×3(竜撃弾運用)
・反動抑制パーツ×2 リロード補助パーツ×1(徹甲榴弾Lv3、各種状態異常弾運用)

徹甲榴弾、拡散弾、竜撃弾の使用に特化した構成。不動の装衣+癒しの煙筒で強引に拡散弾や竜撃弾を当てていく。さらにカスタム強化を回復能力付与にすることで、フルチャージも維持しやすくなる。上記構成は武器スロットを使っていないので、マグダ・ゲミトゥスⅡならLv2スロットの装飾品を追加可能。強化パーツは運用方法によって変えていこう。安全度を高めるならシールドパーツを入れるといい。

©CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.