■週刊少年ドラクエ!! WEB No.084

 

slajan_base12_RGB.jpg 

いよいよ、今年の夏も大詰めジャン!


そんな夏の終わりの8月26日は、なんの日か知ってるジャンか?


17年前、2000年の8月26日は『DQVII』の発売日だったのだ~!

なので、『DQVII』大好きだというライターが、語ってくれちゃうジャン!



 



◇◆◇◆◇◆◇◆DQトピックス!!◆◇◆◇◆◇◆◇


8月28日(月)週刊少年ジャンプ39号の発売日! DQ情報コーナー・週刊少年ドラクエ!! 絶賛連載中!


●いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY


FFシリーズからあの悪役たちが参戦!!


 

 

 

 


☆☆☆☆☆☆☆最新DQNEWS!☆☆☆☆☆☆☆

LUIDA’S BARに『DQXI』期間限定メニュー第2弾登場!


bl170828_01.jpg

DQシリーズとカラオケパセラのコラボレーションにより運営されている、LUIDA’S BARにおいて、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』とコラボした期間限定メニュー第2弾が登場!

※価格は1G=1円です。


bl170828_02.jpg

ふわふわマンドラスイーツ/880G

地面から生えてきたマンドラを、チョコレートまんとワラビ餅で再現したスイーツ!


bl170828_03.jpg

ピチピチ☆バニーのいちごミルクレープ/800G

伝説のムフフ本『ピチピチ☆バニー』が、あまずっぱいミルクレープになりました!


bl170828_04.jpg

女王と魔女のひんやりフロート/800G

クレイモランの女王シャールと氷の魔女リーズレットをテーマにしたラムネ味フロート!


bl170828_05.jpg

ファーリス・ハイ/750G

レースの世界は甘くない! すっぱいシソ風味のバイスハイ!



bl170828_06.jpg

爆炎斬りで焼いたクラーゴンゲソ焼き(ルイーダVer)/800G

こんがり焼いた海の暴れん坊を、しょう油、バター、しょうがを使った秘伝のたれで召し上がれ!



これらのメニューは、9月18日(月)までの期間限定です!


そして、ご利用のみなさん全員に『キングスライムうちわ』をプレゼント中!!

 

bl170828_07.jpg

※商品がなくなり次第終了とさせていただきます。



■詳細は公式サイトをチェック!


LUIDA’S BAR 公式サイト


 



★☆★☆★☆語れ!! 俺のDQ!★☆★☆★☆

201”7”年8月26日で、『DQVII』は1”7”周年なのだ!!


おはこんばんちは! ライターFです!

一昨日8月26日は、忘れもしない2000年に『DQVII』が発売された日なのです!


当時高校生だった私は、夏休み終了直前。「何で休みが終わる直前に出るんだよー!」と嘆きつつも、母に「夏休み中にどうしても終わらせたいから、ごめん!DQに集中させて!」と謎の言い訳をしてからプレイに挑んだのをよく覚えています。


そんな思い出のゲーム『DQVII』について、ちょっとだけ語らせてください!


部屋の掃除をし、食料も整え、万全の態勢で挑んだライターFを初めに待っていたのは、数々のしかけがあるグランエスタード島の遺跡でした!

 

bl170828_08.jpg

しかけを解いてはまた次のしかけが現れ、いったいこの奥にたどり着いたときにどんなお宝があってどんな冒険が始まるんだろう…!! とワクワクしながら進めていきました。


夏休み中にクリアという目標はあったものの、早解きをしようと思っていたわけではありません。しっかり全ての村人に話しかけ、マップはすみずみまで見て回り…と存分に楽しみながらプレイしていました。そして結局、初めてのスライムとの戦闘までかかった時間は何と約2時間。この時私は感じたのです。

「…もしかしてこのゲーム、ボリュームすごくない?夏休み中にクリアできるのか…!?」と。


そんな少しの焦りと、それを忘れさせるような大ボリュームを感じながらプレイした『DQVII』は、本当に楽しかったんです!


DQシリーズ初めての会話システムがあったおかげで、何かがあれば逐一仲間に話しかけていました。

 

bl170828_09.jpg


そして、3Dという特性を存分に活かしたダンジョンには悩まされたものです。

 

bl170828_10.jpg


『DQVII』と言えば、強力なボスがかなり多かった印象です。デスマシーン、ダーマの山賊たち、グラコス、ヘルバオム、ヘルクラウダー…みんな強敵だったなあ。

 

bl170828_11.jpg


移民集めも楽しかったですよね。全部の種類の町を作るために、何度も同じ宿屋を訪れたりしていました。

 

bl170828_12.jpg


何よりも印象的だったのは、もちろんキーファの「あのイベント」

あまりにもショックで、帰り道の足取りが重かったのを覚えています。

 

bl170828_13.jpg


そんなこんなで大ボリュームの『DQVII』、ライターFは2000年8月31日の深夜にめでたくクリア!

気持ちよく始業式を迎えたあとは、しばらく同級生達からの『DQVII』についての質問に答えまくる忙しい日々を送りました!

いやー、楽しかったなあ。


そしてつい最近も『DQXI』でDQ漬けの日々を送っていたわけですが、時渡りの迷宮で手に入る冒険の書の合言葉で行ける世界には、もちろん『DQVII』の世界もありました!

 

bl170828_14.jpg


懐かしのカラーストーン採掘場では、各色の岩の配置は原作のままだったので思わず「おおっ」とうなってしまいました。まあ岩は全てモンスターになってしまっていましたが…!?


 

洞くつの奥にいるこのお姉さんも、『DQVII』ファンなら忘れてはいけませんね。当時のことを思い出すと目頭が熱くなります…。

 

bl170828_15.jpg


さらに、他の冒険の書ではあのお話のその後が語られて…おっと、これ以上ここで語るわけにはいきません。ぜひご自分の目で確かめてみてください!


ちなみに任天堂のeショップでは、現在『DQVII』が15%OFFのセール中です。『DQXI』の中で『DQVII』の世界を見て、興味を持った人はこの機会に遊んでみてはいかがでしょうか?3DS版は原作のボリュームそのままに、より遊びやすくなる機能が充実しているので、『DQXI』で初めてDQをプレイしたという初心者さんにもオススメですよ!


Nintendo eショップ ヒートアップセール!


(C)2000 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/HEART BEST/ARTEPIAZZA/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



slajan_base09_RGB.jpgライターF、なんだか熱くなって書きすぎ~ジャン!!


でも、DQシリーズって、語りたくなるジャンね。

スラジャンも、いまは『DQXI』について語り合いたい~ジャン!


LUIDA’S BARに、みんなで集まって語りたいジャンよ!

ほんじゃ、また来週!



 




次回は9月4日(月)更新予定