■週刊少年ドラクエ!! WEB No.060

slajan_base05_RGB.jpgへ~い、みんな!
今週の金曜日、3月3日はなんの日か知ってるかい?

Vジャンプで大人気連載中、かねこ統先生のスライムマンガ、ジャンプコミックス『スライムドーン!!』1巻の発売日ジャン!

かねこ先生は、このオレ様、スラジャンも描いてくれているすばらしい人ジャン!

なので今週はスラドンスペシャルとして、スラジャンがかねこ先生に突撃インタビューしちゃったジャン!!!

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆今週のコンテンツ!!◆◆◆◆◆◆◆◆ 

 

DQトピックス!! 週刊少年ジャンプ13号の週刊少年ドラクエ!!!?

 

スライムドーン!! スペシャル!! かねこ統先生インタビュー!! かねこ先生が語る、第1巻のヒミツ!?

 


◇◆◇◆◇◆◇◆DQトピックス!!◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

227日(月)は週刊少年ジャンプ13の発売日! DQ情報コーナー・週刊少年ドラクエ!! 絶賛連載中!

 

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch 

 

話題の新ゲーム機で発売される、DQアクションRPG

 

 

♠♠スライムドーン!! スペシャル♠♠

♠♠かねこ統先生インタビュー!! ♠♠

 


スラジャン かねこ先生初めまして、スラジャンジャン!!

かねこ はじめましてって…いつも私が描いてるんですけど…。

スラジャン いつも、描いてくれてありがとうジャン! 今日はかねこ先生のマンガ『スライムドーン!!』の第1巻が発売になるっていうから、やってきてやったジャンよ!

かねこ あ、ありがとう…。


スラジャン どういたしましてジャン。ではさっそく、『スライムドーン!!』1巻の見どころを教えて欲しいジャン!!

 

かねこ 『スライムドーン!!』は基本的に1話完結で、連載の時にはその回だけ読んでも楽しめるように描いているんです。でも実は、コミックス1巻まとめて読むと1つの大きな物語になるように考えて作りました。

 

スラジャン え! それはスゴいジャン!

 

かねこ 連載の途中から、1巻でちゃんと大きなお話がまとまるように、描きながら1巻に収録される話数を計算しました。最強ジャンプに掲載されたマンガと、ジャンプビクトリーカーニバル2016のガイドブック用に描いたマンガもちゃんと収録しています! それだけで読んでもわかるようにするのはもちろん、コミックスにしたときに違和感なく読めるように、実は描くときから考えていたんです。そして、連載の時にはなかった扉絵とか最終話に6ページとか、全部で12ページくらい描きおろしました。

 

スラジャン そ、それはかなり気合入ってるジャンね! それは連載が始まったときから、考えていたジャンか?

 

かねこ 最初は『ドラえもん』みたいに、コミックスで順番入れ替えてもいいような、1話完結の話にしようと思っていたんだけれど。1話のネーム(お話の流れ、コマ割り、セリフなどがわかるように描いたラフ)を堀井雄二さんに見ていただいたんです。おもしろいってほめていただいてでも「最後になにか、謎っぽいものがあったらもっとおもしろいね」って言っていただいたんです! それで、最後にちょっと謎めいたノートを描くことにしました。

 

スラジャン スラヨンの持ってるノートジャンね?

 

かねこ そうしたら、私の中でピキーンと閃いて、そこから話がふくらんで、大きな流れを作ることにしました。月いち連載だから、読んでるみんなは前の月の話は忘れちゃってることもあるかもしれない。たとえ忘れてしまっていても、この話だけ読んで、おもしろいようにしつつ、1冊にまとまって読んだ時に繋がっているようにできればと思いました。

 

スラジャン ほほう~、やっぱ堀井さんスゴいジャン!! このコミックスが、『スライムドーン!!』の完成品ということジャンね。

 

かねこ そうだね。鳥山明先生が週刊少年ジャンプで連載していた『COWA!』も、そういう作品だったんです。鳥山先生の1巻完結の作品も、どれもおもしろいですよね。『カジカ』も『SAND LAND』も大好きなんです。『銀河パトロール ジャコ』もおもしろかった!

 

スラジャン かねこ先生は、やっぱり鳥山先生の作品が大好きなんジャンね。

 

かねこ そうだね。鳥山明先生の作品と、DQと出会っていなかったら、私はマンガ家になってなかったかもしれないです。

 

スラジャン なるほどスラジャン、『スライムドーン!!』を読んで、ずっと思ってたジャンがかねこ先生ロボットが好きジャンね。Twitterでもガンプラとかアップしてたジャン!

 

かねこ よくご存じで()

 

スラジャン 『スライムドーン!!』、実はロボを描きたかったというのもあるんじゃないジャンかと思って!

 

かねこ !? よくわかったねぇ。その通りですよ! ロボが描きたくてね。前作の『スライムもりもり』で普通のスライムのスラリンを12年間描いたから、ちょっと変わったことをやりたくて『スライム大作戦』のスラさくとか、カブトをかぶってるスライムはいるから、下になにかつけようかと思ったんです。『DQX』でドルボードってあるじゃないですか?

 

スラジャン 歩くよりも早く移動できる、宙に浮いている乗り物ジャンね。

 

かねこ スラヨンの乗っているノリモは、ドルボードがヒントになってできました。それが、パワードスーツみたいになるなら、ロボも描けると思ったしね()。でもパワードスーツになるなら、デメリットもなくちゃおもしろくないなということで、ゴールドを使わないといけないということにしたんです。

 

スラジャン なるほど! そうやって、設定ができていったんジャンね。

 

かねこ ゴールドお金って、子どもにも大人にもわかりやすいですよね。『スライムもりもり』が正統派の冒険だったから、今回はまったく違うようにしようと思ったんです。お金集めにこだわってるゼニまるを思いついて、そういう設定にしました。

 

スラジャン ほほう、『スライムドーン!!』のことがよくわかったジャン! そして、1巻には、『DQモンスターバトルスキャナー』で使える、スラヨンのチケットがついてるジャンね!!

 

かねこ そうなんです! 『DQモンスターバトルスキャナー』、毎週やってるくらい大好きだから、超うれしい〜! チケットのイラストは、私が描きおろしました。

 

スラジャン これジャンね! ちゃんと後ろにゼニまるもいるジャン!

 

bl170227_02.jpg

 

かねこ 「おーい、これ忘れてるよ~」みたいな感じです()

 

 

スラジャン かねこ先生は、鳥山先生と、DQと、ロボと、『DQMBS』が好きだということがわかったジャン! これからも、ゼニまるとスラヨンがどんな活躍するか、楽しみにしてるジャン!! じゃあ、お話してくれてありがとうジャン!

 

かねこ あ、ありがとう

 

 

bl170227_01.jpg

 

かねこ先生の想いが詰まったジャンプコミックス『スライムドーン!!』1巻

『DQMBS』で使えるモンスターチケット『MO-210 スライム+』つき、

定価:本体400円+税で、3月3日(金)発売ジャン!!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 

いやあ、かねこ先生はマンガへの愛が、心の中でメラメラ燃え上がってる、そんなお人だったジャン!slajan_base01_RGB.jpg

 

というわけで、みなさん、かねこ先生の『スライムドーン!!読みたくなったジャンよねえ。

 

かねこ先生の魅力を、引き出しまくったスラジャン偉い!

また、誰かにインタビューしたいジャンなぁ。

最終目標は、鳥山明先生ジャンね!

というわけで、また来週ジャン!

 

次回は36日(月)更新予定