■週刊少年ドラクエ!! WEB No.021


slajan_base02_RGB.jpg

刻一刻と迫ってくるDQ30周年うぉ~、もううずうずして待ちきれないぜっ! 

今週もDQ担当ライターによる30周年記念コラムをお届け! 

記念すべきDQ第1作、ファミコンソフト『ドラゴンクエスト』の思い出について語ってくれちゃうみたいジャン! 

さらには先週末に開催された、『竜王迷宮からの脱出』レポートも!


◆◆◆◆◆◆◆◆◆今週のコンテンツ!!◆◆◆◆◆◆◆◆


DQトピックス!! 週刊少年ジャンプ24号では『DQHII』最新情報が! さらに21日(土)にはDQ30周年記念企画満載のVジャンプ7月特大号も発売! 

 

語れ! オレのDQ DQシリーズ担当ライター・イワオカが語る、はじめてのDQの思い出! 

 

DQスペシャルレポート DQ×脱出ゲーム『竜王迷宮からの脱出』にかねこ統先生がチャレンジ! 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆DQトピックス!!◆◇◆◇◆◇◆◇◆


516日(月)は週刊少年ジャンプ24の発売日! DQ情報コーナー・週刊少年ドラクエ!!絶賛連載中! 

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり 

驚きの超巨大モンスターバトルが勃発!?

いったいどういうことなのか、誌面をチェックだぜ!



521日(土)には、Vジャンプ7月特大号が発売に! DQコーナー・DQネクスト!の内容は!?

ドラゴンクエスト モンスターバトルスキャナー

 この夏稼働! 基本&最新情報をお届け!!

 

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3

 ランクSSの竜神王の作りかたを公開!

 ◆デジタルコード付録 スキルのタネ×30

 

ドラゴンクエストX オンライン

 DQ30周年×VJ23周年記念デジタルコードつき!

 ◆デジタルコード付録 ギュッとVロン

 

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

発売直前!! 冊子で序盤攻略&最新情報!

デジタルコード付録 おどる宝石のそろばん

 

DQ30th NEWS

DQ30周年記念出版・鳥山明 ドラゴンクエスト イラストレーションズの発売を記念して、DQプロデューサー6人の座談会を掲載!


さらに! 30周年を記念した史上初の応募者全員サービスも実施!

 

■DQ30周年記念 鳥山明複製原稿3枚セット 応募者全員大サービス

ファミコンソフト『ドラゴンクエスト』、『ドラゴンクエストII』、『ドラゴンクエストIII』のパッケージイラストが複製原稿に! 応募方法など詳細は本誌をチェック!

※応募者負担金3,000円(送料・手数料込/税別)が必要になります。

※パソコン、タブレット、スマートフォンからのご応募となります。フィーチャーフォンからはご応募できません。


bl160516_01.jpgbl160516_02.jpg

bl160516_03.jpg



 

☆★☆★☆☆集まれ! DQビギナーズ☆★☆★☆

1986527日、記念すべき日を語る!!

 

 

どうも、DQシリーズ担当ライターのイワオカです!

ついにDQ30周年ですかぁ~!

いやあ、なんだか感慨深いですね。

自分がライターという仕事に就いたのも、DQの攻略本や記事が書きたいというのがあったから!

 

DQは、いわば自分の血となり肉となっているのでございます。

30年前、ファミコンソフト『ドラゴンクエスト』との出会いを思い出すと

 

高校生だった自分はとにかく鳥山明先生が大好きでした。

そして、当時読んでいた、週刊少年ジャンプに、『ドラゴンクエスト』が紹介されていたんですよ!

 

あ、前回のイシちゃんのファミコン神拳の記事を参照!

 

鳥山明先生が描いたモンスターが出てくるファミコンゲーム!!

それだけで、買う気満々でした!

 

ろーるぷれいんぐというのを、聞いたことはあったけどよくわからなかったんですけどね。

中学生の頃、ゲームブック『火吹山の魔法使い』がめちゃくちゃおもしろくて、それをもっとすごくしたようなテーブルトークロールプレイングゲームというのがあるという知識はあったと思う。

 

とにかく『ドラゴンクエスト』は買わなければいけない!

という想いを胸に秘めつつ、やってきた1986527日。

 

学校から帰って、近所の玩具屋に買いに行こうと思っていたら母親が「留守番しておいてね」ってんで出かけちゃったんですよ。

 

ガガガガーン!!

 

今考えてみると、母親が出かけるからって、留守番なんてしなくていいんじゃとも思うが、当時は親に言われたらちゃんときくよい子でした。

 

だが、『ドラゴンクエスト』は欲しい!

そうだ! こっそり出かけて、『ドラゴンクエスト』を買って、母親が帰ってくる前に帰ってきて、ちゃんと留守番してたフリすればいいじゃないか!

ぜんぜん、よい子じゃないですね。

 

というわけで、自分の冒険は、そこから始まっていたのでした。

 

貯めていた小遣いを握りしめ、それまでにないくらい走って走って、走りまくって玩具屋に。

すると、棚の上にありました『ドラゴンクエスト』!

黒いパッケージに鳥山明先生のイラスト!

 

bl160516_04.JPG

 

そうそう、これこれ!

か、かっちょいい~っ!

すぐさま買って、スタタタターッと帰って、ドアを開けるときのドキドキったらありませんでしたね。

母親が帰っていたら、どうしよう…。

ま、母親はまだ帰ってきてなかったんで、セーフだったんですけど。

 

最初は夜中にこっそり、音を消してプレイしたので実は最初のプレイでは、『序章』の音楽とか聞いてないんですよ。

すぎやま先生、ゴメンなさいっ!

 

ですがね、これがまた音がなくてもおもしろくておもしろくて宿題もせずにプレイしまくり親がきたらテレビを消して宿題をしてる振りうむ、今考えてみるとあの日宿題とかどうしたんだろ?

 

ま、それはいいとして(笑)、今回パッケージを撮影しようと思い、ファミコン出してきて、取扱説明書をパラパラ見ていると新たな発見が!

 

bl160516_05.JPG

 

呪文紹介のページです。

 

bl160516_06.JPG

 

呪文載っている順番、呪文の種別ごとに別れてるわけでもないし、50音順でもないなんの順番だろう?

 

ハッ! これは、レベルが上がって覚える順番じゃないの?

 

調べてみると確かにそうでした。

 

いまは攻略本などでも、種別ごとにわけて50音順とかで載せますが、おそらくRPGをやったことのないユーザーにもわかりやすいように、覚える順番に紹介しているんですね。

こんなところにも、堀井雄二さんの心くばりが見えて感動です。

 

そして、ドラゴンクエストシリーズで初めて覚える登場した呪文も、明らかになりました!

やっぱり、“ホイミ”でした!!

ホイミ…一番覚えたいDQの呪文かもしれません。

 


ではでは、30年前に俺と同じように『ドラゴンクエスト』を買ったというジェネレーションも、1020代の若いジェネレーションも、来週はDQ30周年を祝っちゃいましょう!

 

 

(C)1986 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUN SOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

 

∇▲▽▲∇▲▽▲DQイベントレポート∇▲▽▲▽▲▽▲

『竜王迷宮からの脱出』にかねこ統先生&Vジャンプライターが挑戦!

 

いえ~い! 週末に開催された『竜王迷宮からの脱出』、みなさんより先に12日のマスコミなどに向けた日にいってきちゃったでござるよ~!

ブイなかじやでござる!!

 

今回はなんと、Vジャンプで『スライムドーン!!』を現在連載中のかねこ統先生を中心にパーティを組んで行ってまいりました!

 

bl160516_07.JPG


メンバーは左からチームVジャンプのブイなかじや、かねこ統先生、『DQMジョーカー3』担当のMザキ、そして写真を撮影しているカメラマンH。


bl160516_08.JPG


かねこ先生が僧侶、なかじやが魔法使い、Mザキが戦士、そしてカメラマンHが遊び人。


脱出ゲームなので細かいことは言えないのですが…とにかくDQだったでござる!

 

bl160516_09.JPG

 

bl160516_10.JPG

↑順調に謎を解いていく3人! 撮影はカメラマンH!

 

 

かねこ先生も「うわ~! DQっぽいね~!」と興奮しておりました。

 

我々がいちばんDQっぽさを感じたのは…

 

とある重大な謎を解き、それを報告しなくちゃと、とある場所に行ったとき。

そこにいる、住民役の女性たち2人は

 

「え~! なんですって!」

「わたしたち、どうすれば…おろおろ、おろおろ」

 

というだけ…「何度話しかけても同じ反応ですよ」とも教えてくれたのでござった(笑)。

 

われわれは、報告する場所を間違えていたんでござる。

物語が進まず、住民に話しかけても同じことを繰り返すだけ…DQあるあるでござるな!!

 

物語自体も『DQI』を元にしつつも、オリジナリティがあり、しっかりとDQ!

 

 

そして幕張メッセのアレフガルドは…広い!

40オーバーのおっさんには広すぎたでござるよ…!?

さらに僧侶のかねこ先生は…

 

bl160516_11.JPG

↑この後、かねこ先生に僧侶の試練が!

 

かなりの体力を使うということに!

わは~、戦士のほうが体力勝負かと思ってたら、僧侶のほうが体力が必要な職業だった!?

 

まあ、若手の20代ライターMザキが、走り回っていろいろ調べてきてくれたりしたんで、かなり助かったのでござるが!

 

そして、われわれパーティは、数々の謎を解き、竜王の前までもちろん到達!

全員、脱出ゲームは初挑戦だったのですが、3時間ほどでしっかりラスボスまでは行けました。

 

まあ、ヒントを教えてくれる占いババのところには、3回も行ったんですけどね!

 

bl160516_12.JPG

↑思ったよりも若い占いババが親切に教えてくれました。

 

…が、カメラマンHが次の仕事があり、Mザキも戻って仕事がやらなきゃ…というので、そこで終了…竜王、倒せませんでした…残念無念!

まあ、時間あったとしても、疲労困憊のわれわれパーティは、頭もまわらずに無理だったかもしれませんでござるがね!

 

う~ん、また開催してほしいでござる~!

今回行けなかったみなさんも、もしも再度開催されたときには、是非とも冒険者になっちゃってください!

 

ではでは~『竜王迷宮からの脱出』レポートをお届けしました!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

slajan_base05_RGB.jpg

30年前のファミコンソフト『ドラゴンクエスト』の思い出!

きっとコレを読んでいるみなさんの中にも、そういう思い出を持っているひとがいっぱいいるんじゃないジャンか?

 

さてさて、昨日のニコニコ生放送『電脳王日本一決定戦! ゲーム駅伝〜ドラゴンクエストIII〜決勝戦』、おもしろかったジャンね〜!

まさかの3時間を切ってゾーマを撃破!

観てない人は、是非ともタイムシフトで観て欲しいジャン。

さらに決勝戦は、2回にわけてテレビ放送もされるそう!

525日(水)25:29~ 61日(水)25:29~/日本テレビ系

こちらも注目ジャン!


次回は523日(月)更新予定!!