■週刊少年ドラクエ!! WEB No.004

slajan_base02_RGB.jpgのサムネイル画像みなさん、あけましておめでとうございますジャン!!

2016年はいよいよ、ドラゴンクエスト30周年!!

来週13日に開催される30周年プロジェクト発表会が楽しみジャン。

 

それでは『週刊少年ドラクエ!!』ブログの2016年、はじまりはじまり~!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆今週のコンテンツ!!◆◆◆◆◆◆◆◆ 

◆DQトピックス!! WJ『週刊少年ドラクエ!!』では『DQMJ3』パッケージイラスト公開!!

◆DQレポート!! ジャンプフェスタ2016のスクウェア・エニックスブースレポート! 

◆集まれ!DQビギナーズ DQ初心者のみなさんのための新連載コーナー開始! 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆DQトピックス!!◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 

今日、14日発売の週刊少年ジャンプ新年56のDQ情報コーナー『週刊少年ドラクエ!!では、『DQビルダーズ』と『DQモンスターズ ジョーカー3』の2タイトルの最新情報をお届け 

 

『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』 

アレフガルドを探索せよ!?

町を作る以外にも、いろいろな楽しみがいっぱい! 

 

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー 

鳥山明先生によるパッケージイラストを誌面で初公開!!

本作で初登場するモンスターたちも世界初公開!! 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■DQレポート!!■□■□■□■ □■□■□■□■

ジャンフェス2016のDQシリーズ試遊&ステージ! 

 

1219日(土)、20日(日)の2日間にわたり、幕張メッセにて開催されたジャンプフェスタ2016!!

 

週刊少年ドラクエ!!も両日とも現場に…もちろんそれは、スクウェア・エニックスさんのブースではドラゴンクエストシリーズの試遊や展示、ステージがあったから! 

 

bl160104_01.JPG

 

 

会場の中でもひときわ大きいスクウェア・エニックスブース、大きなスライムバルーンが目印でした。 

まずは128日に発売が迫った『DQビルダーズ アレフガルドを復活せよ』 

 

ブースでは試遊ができたのですが、プレイをしようという来場者のみなさんの長蛇の列ができていました!!

 

bl160104_02.JPG


 

これまでにない、まったく新しいDQタイトルだけに、注目が集まっていたみたいですね。 

さらに19日(土)には、『ビルダーズハイスクール 課外授業』と題したステージも開催されたのです。 

 

 

bl160104_03.jpg

 

プロデューサーの藤本則義さんの手によって、リアルタイムに操作されたゲーム画面はかなりのインパクトでした!!

特に最後に公開されたフリービルドモードでのテーマパーク!? はものすごく楽しくて、自分で作りたくなっちゃった人もたくさんいたはず! 

この様子は、公式サイトから観ることができますよ!!

発売日が楽しみ過ぎます! 

待てない人は、YouTubeVジャンプチャンネルのサイトーブイチャンネルにも動画があがっているから、要チェック!

さらにソフト発売日と同日の1月28日(木)には、Vジャンプブックス『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ 創造の書』(定価:本体1100円+税)も発売されます!

詳しくはこのブログで告知していくので、チェックしてくださいね。

 

『DQモンスターズ ジョーカー3』も、世界初の試遊コーナーがありました! 

 

bl160104_04.JPG

 

 

こちらは子供たちを中心に、大人も興奮していましたね。 

会場で初公開のPVを、食い入るように見ている人も多かったですよ。 

そのPVは公式サイトで観ることができます!!

 

続いて、『ドラゴンクエスト モンスターバトルスキャナー』は、筐体やチケットの展示がされていました。

 

bl160104_05.JPG

↑クリックすると大きな写真が見られるよ!

 

撮影はDQ宣伝担当のホイミンにご協力いただきましたっ!

 

20日には、プロデューサーの市村龍太郎さん、声優を担当している田村睦心さん、中島ヨシキさん、中田譲治さんらのステージも行われました!

 

bl160104_06.jpg

 

実機を使ってのプレイに会場は大盛り上がりでしたよ!

ステージの様子は、こちらからYouTubeで観ることができます!!

 

最後にお届けするのは、19日に開催されたDQ最新アプリ『星のドラゴンクエスト』のステージ。

とにかく最新情報満載のステージでしたが、会場が盛り上がったのは会場のお客さんみんなでモガふり探索隊!

 

bl160104_07.jpg

 

なんと300人以上の探索隊が集まりました!!

ステージの様子はこちらから、YouTubeで観ることが可能です!

 

というわけで、ジャンプフェスタ2016スクウェア・エニックスブース、DQシリーズタイトルレポートをお届けいたしました!!

2016年もDQとジャンプは、いっしょに盛り上がっていきますよ~!!

 

撮影:長谷部英明、武田諭

 

★☆★☆★☆★☆★☆集まれ! DQビギナーズ☆★☆★☆★☆★☆

DQ初心者によるDQ初心者のためのコーナースタート!!

 

全世界中のユーザーに愛され支持されている『ドラゴンクエスト』!

今年30周年を迎えるからこそ、今さら聞けない『ドラゴンクエスト』の基礎知識や魅力を、『ドラゴンクエスト』初心者ライターKが探究していくコーナーです!

…とはいえ、どの作品から始めればいいのか『ドラゴンクエスト』知識レベル1のライターKとしては迷ってしまうところ。

そこで3度のメシより『ドラゴンクエスト』好き!を豪語している先輩ライターに、どのシリーズからゲームを始めればいいか聞いてみたところ、『ドラゴンクエストIV』がキャラも魅力的だし、システムも分かりやすいから遊びやすいのでは?とアドバイスをいただきました! ついでに作品の概要も語ってもらいましたよ!


◆◇◆◇『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』ってどんな作品?◆◇◆◇

戦士ライアン、おてんば姫アリーナ、神官クリフト、魔法使いブライ、武器屋トルネコ、踊り子マーニャ、占い師ミネア…といった個性的なキャラが多数登場するシリーズ4作目。物語は第1章~第5章と章立てされており…

1章は戦士ライアン

bl160104_10.jpg

2章はおてんば姫アリーナと、それに従う神官クリフトと魔法使いブライ

bl160104_11.jpg

 

3章は商人トルネコ

bl160104_12.jpg

4章は踊り子のマーニャと占い師ミネア

bl160104_13.jpg

というように登場人物も物語も異なるオムニバス形式になっているのが特徴。

5章では主人公である勇者が登場し、やがて1~4章の仲間たちが集結する熱い展開が待っているのだ。

bl160104_14.jpg

 

システム面では「さくせん」を指示して仲間たちが自動的に戦うAIシステムがシリーズ初登場。「ガンガンいこうぜ」など、今でもシリーズ作品の多くに引き継がれている。

bl160104_15.jpg

AIシステムは一方で、即死呪文が効かないモンスターにザラキを連発するクリフトなどの有名な珍場面も生み出したが、アーケードゲーム『ドラゴンクエスト モンスターバトルロード』や『ドラゴンクエストヒーローズ』では、それを逆手に取った演出も見られる。

戦闘メンバー以外の仲間は後方待機し、状況に応じて入れ替えられる馬車の登場も本作から。

bl160104_16.jpg

 

ほかにも「ちいさなメダル」「カジノ」など、今や『ドラゴンクエスト』の代名詞と言えるものも数多く生まれた傑作なのだ。

bl160104_17.jpg

(写真はすべてスマートフォン版)

 

『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』

■ファミリーコンピュータ版 1990年2月11日発売

■プレイステーション版 2001年11月22日発売

■ニンテンドーDS版 2007年11月22日発売

■スマートフォン版(iOS/Android) 2014年4月17日発売

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

おお~! 概要を聞いただけだけど、ワクワクしちゃいますね!!特にキャラ萌え大好きなライターKとしては、登場人物の個性の豊かさが気になります! さっそく公式ホームページをチェックして、キャラについていろいろと考察(妄想?)して、イラストを描いてみました~!

bl160104_08.jpgbl160104_09.jpg

↑クリックすると大きく見られるよ!

 

2016年は『ドラゴンクエスト』をたくさんプレイして、初心者からベテランになれるよう、『ドラゴンクエスト』の魅力を学んでいきたいと思います!!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

slajan_cos01_RGB.jpgイエ~イ!

今週は新春1回目だから、ボリュームアップのスペシャル版でお送りしちゃったジャン!

 

ジャンフェス2016『DQモンスターズ ジョーカー3』の試遊は、スラジャンも楽しみにしてたジャン!

DQモンスターズシリーズ最新作ということで、これまでのシステムに、さらに新たなシステムも加わっていて、ドキドキしたジャン!

好きなモンスターに乗って移動できるライドシステム、とっても面白かった~! 触ってみると、ものすごくテンション上がって、意味なく何度もジャンプしてみたり!

会場で流れていたPVも、主人公がカッコよかった~!

ま、おいらほどではないジャンけどな!

 

次回は2016118日(月)更新予定!!